ちょっと数学の復習中

とある都合で数学の復習をやっています。

・・・かなり手順を忘れている物ですね・・・

例題集を片手に数学、と言っても微積分と線形代数が主です。

微積分の方は公式がとにかく頭からすっぽ抜けていること。

マクローリン展開を忘れていたために¥sum_{n=0}^¥infty¥frac{x^n}{n!}=e^xが抜けていて問題が解けずにあれ~と思ったり、

関数の積の積分の公式をさっぱり覚えていなくて関数の積の微分の公式からその場で即席作成したりと。

線形代数の方は問題の中に出てくる用語がまた大変なことに。

ker(F)Im(F)と言う表記を見たことがないために(実際、私が使っていた教科書にはその表記は一切なし)基底やら次元やらと言われて混乱したり・・・。

線形部分空間の説明もなかったので結局個別で調べることになりました。

問題を解いていく内に何となく思い出してくる

時間をたてればある程度正答を導けるくらいまでは感覚が戻っているので後は速度を回復させる作業ですね。

特に線形代数は行列の計算が思った以上に時間がかかる(単純な計算ばかりだが数が多い)のやら、固有値を求める行列の各係数が大きすぎて嫌になったり。

微積分以上に単純に書く項目が多いので久しぶりにやると筆記具を持つ手の筋肉がちょっとやられます。

ちなみに、練習なので微積分の特に積分の表記はかなり簡略な書き方でやっています。{¥int¥limits_a}^b f(x)dx¥int f(x)とだけ書いてみると早くなりますよ。

たまに関数の積の積分で定積分部分を戻すことを忘れて大変なことになりますが。しかも重積分ではこの書き方が出来ないのが残念・・・。

たまにこういう復習も面白い

と言っても結局はニート生活まっしぐらなためにこんなことをやっていたりするのですが・・・。

仕事を探すなり、かなり面白くなった株や為替で頑張ってみたりする・・・のですね。

LINEで送る
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

この記事のトラックバック用URL