目の調子がどうもおかしい

です。何があったのでしょうか?

一時的にモニタを直視できない状態に

それほど明るいわけでもないはずなのですが、モニタを直視できない状態になりました。

この記事を書いている段階では状態は改善されているのですが、そのときの状態はすごかったです。

モニタを見るだけで太陽を直視しているような感じになり、目をそらさないとだめだったわけです。

もちろん、こんな状態を放置できるわけもなく、即座に眼科に駆け込みました。

診察の結果は?

一応「眼球に傷があるのでそれのせいだろう」と言うことでした。直視できなくなる前に目にゴミが入って、それをタイミング良く目をこすったりしたために傷がついて・・・とからしいです。

個人的にはドライアイやら瞳孔がうまく動かなくて明るい環境で目を開けられなくなる状態かと思ったのですが・・・。

(いわゆる、天空の城ラピュタでムスカ大佐の有名な台詞状態の元となる症状かな~と思ったわけですね)

一、二日ほど点眼で状態を見て良くなるかどうかを確認するらしいです。

・・・が、眼科の診察でかなり苦労をしてしまいました。

目の状態を確認する時の機械で空気を当てられるときに目をまともに開けていられなかったり、医者の診断時に眼球を下にうまいこと移動できなかったらしく、かなり手を煩わせてしまったりと・・・。

再度状態を確認する時も同じようなことをやるはずなのでどうなることやら・・・。

おかげで今日は仕事にならず

そりゃPCに向かって仕事をする人間がモニタを見ることが出来なくなったわけですからね・・・。

致命傷もいいところです。せいぜい出来るとしても紙を使った机上の設計やアルゴリズムの構築程度でしょうからね・・・。

ちゃんと治るといいのですが・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

この記事のトラックバック用URL