発売日なので銀座のAppleStoreに行ってきた

どうせ東京に住んでいるのですから、ということで発売日のAppleStoreに行ってきました。

ちなみに購入はしていません。「ただ見てきた」だけです。いわゆる野次馬ですね。

まずはTVで発売開始の中継を見てから

もちろん、開発先にTVなんてものはありません。が、TVっぽいものでその様子を見ていました。

やり方はXperia acroなどのワンセグ付き端末+HDMI出力ケーブル+bluetoothレシーバーです。

手順はこんな感じ。

  1. Xperia acroとbluetoothレシーバーをペアリング状態にしてレシーバーから音が出力されるようにする
  2. 液晶モニタにHDMIケーブルを接続して端末画面の出力ができるようにする
  3. Xperia acroをワンセグ受信状態にする

すると、

  • 液晶モニタにワンセグの画面が表示される
  • 音の出力はbluetoothレシーバーから行われる
  • bluetoothレシーバーのシーク機能を使うとワンセグのチャンネル変更になるので便利

という状況に。これは出先などで意外と使えるTV視聴方法です。ここまでしてみる必要もないような気がしないではないですが。

で、発売時間である8:00にみて開始を実感したわけです。

銀座に行ったのは午後三時過ぎ

です。一段落しているかと思いましたがそういうことは全くなく混み合っていました。

ちなみに、同じ3/16にユニクロが移転新店舗オープンをやっていたのでその分でもかなり込んでいました。

東京在住ではないのでよくわからないのですが、週末(午後)の銀座はあれほど人が出るものなのでしょうか・・・。

The new iPadは液晶画面がやっぱりきれい

これは前評判通りですね。今回の改良点はこれにつきるのではないでしょうか。文字を見るとはっきりとわかります。

そして意外な問題点が「開発ツール側がこの液晶の解像度でテストできない」という間抜けな現象があります。だいたいのMacのモニタ画面解像度はよくてもFullHDですからね。

次のMacを出すときには何とかなっていると思いますが、それまではお預けですね。

どの店舗(直営、家電量販店)でも予約なし購入ができるのがちょっと不思議

です。もちろん、在庫が無くなれば予約せざるを得なくなるのですが・・・。

在庫が切れたときにどれくらいの待ち日数になるのかが気になるところです。

LINEで送る
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

この記事のトラックバック用URL