対応するスマホがないとSPモードメールからドコモメールへの切り替えができないらしい

DSDSのスマホへの統合作業に関しての記事その1前編というところです。docomo側と契約しているスマホが古すぎる+ドコモクラウドの融通が悪いことで起こってしまったことをちょっと怒り混じりに書いておきます。

 

DSDSのスマホでキャリアメールを使うにはドコモメールへの切り替えが必須

というかSPモードメールを使える端末がすでにまともにないと思います。そのため、docomoのキャリアメールをSIMフリースマホからアクセスするためにはドコモメールへの切り替えが必須になります。まあそこについては今となってはメールの確認くらいであれば通信料がそこまであるとは私も思えないですし格安SIMの契約の種類によっては通信料の問題など維持に関してはどうとでもなるのですが…

 

先にドコモメールへと切り替えようとしたら「端末が対応していないため変更不能」という結論が

この事実が今回の記事を書こうと思った理由です。本来キャリアから端末を購入してドコモメールへと切り替える場合はキャリアのプリインストールアプリとしてドコモクラウドやドコモメールが入っているのでアプリ経由で切り替え処理をすればOKなのですが、今回の場合Androidのバージョンが古すぎてアプリが入らないという状態になっています。そのため、もし切り替えるのであればSPモードで接続されている端末のブラウザから設定を変更する必要があるのですが…。これが大難航。

まずメール設定からdアカウントの利用設定から変更する、という記事があったのでアクセスしてみると「dアカウント利用設定を行うにはドコモメールが利用されている必要があります。」ということではじき返されてなぜ?と一度目の失敗。次にドコモメールについてしばらく調べてみるとこれがドコモクラウドのサービスの一部ということがわかりドコモクラウドの設定からドコモメールを有効にする必要があるようだったのでページをdocomoのトップページまで戻りドコモクラウドの設定からドコモメールを有効にしようとすると今度は「ご利用の端末では、ドコモメールをクラウドでご利用いただくことはできません。」ということで二度目の失敗。さらに間の悪いことにどうせスマホを交換するときにSIMサイズが変わるから先にSIMを交換してしまって…とも考えましたが目的のサイズのSIMが入る端末が一つもなくSIMアダプタも手元にないためこの作戦もだめとなり三度目の失敗。おまけはSIMフリースマホからdアカウントのアプリを入れて設定を変えられないか試してみましたがこちらも「spモード経由のアクセスではないため、ご利用になれません」という無情のメッセージにより四度目の失敗でした…。

 

そしてこれのために通信があっさり上限に張り付いた

4G系の契約だと最低のパケットパックの契約でも2GBとかそのレベルとなっていて、しかもらくらくスマートフォン用のパケットパックでさえ200MBが上限なのに3GであるFOMAの契約だとパケ・ホーダイという今から見ると容量がとてつもなく低い契約を使わざるを得ないのがなんともいえないところ。なんと71,250パケット、データ量に換算すると8.6MBで上限に達するというすでに次元が何か違うと言いたくなる状態で、上の作業をしただけで10MBを消費してしまい上限張り付きでThe End。しかもこの作業をするまで一切パケット通信を行わずに来たのに…という思いに加えて上記の作業はすべてdocomoのサイト内のしかも設定(契約)変更に関する部分を閲覧しただけ、ということも相まってなんか理不尽に5,700円がとられたような気分しか残っていないのが現状です。

 

ちなみにこの切り替えは対応しているキャリアの端末にSIMを入れて変更するかSIMフリースマホにキャリアのSIMを入れて強制的にSPモードで通信するしかないらしい

せめてドコモショップで変更できればまだましなのですが…。作業としては

  1. Android4.0以上の端末を用意する(できればdocomoから発売されたもの)
  2. SPモード接続を行い設定ページにアクセス
  3. ドコモクラウドの設定からドコモメールを利用するように設定
  4. メール設定からdアカウントの利用設定を行う

となると考えられます。しかしながら対応しているキャリアの端末を私が持っているわけがないのでその条件は無理がありますし、SIMフリースマホでSPモード通信をやると今度は外部機器を接続した通信と見なされる(テザリング扱いに近い)ためさらに2,100円が追い打ちでかかってもう踏んだり蹴ったりもいいところですよ、という状態に。おまけに下手に月をまたいでしまうと上限に張り付いているのがリセットされてしまうためやるなら今のうちしかない、というのも悲しいです。一応今回の一度だけだと思いますのでこれでなんとかなるはずですがこの出費が痛すぎますね…。さらに言うならここまでしてキャリアメールのアドレスを残す意味があるのか?と考えてしまいますね。

 

11/28 追記

とある方法で古い端末からドコモメールへの変更をすることはできますが、手順が難しいことと特別なブラウザが必要なこと、またSPモードが通信可能な状態でなんとかする必要があることから一般向けとは言いがたいです。ただし、通信料としてはテザリング扱いの部分がなく通常のスマホでの通信上限ではりつけるのですでにはりついてしまった状態からであればやってみる価値はあると思います。この方法まで閉ざされるとかなり厳しいですが…。

LINEで送る
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

この記事のトラックバック用URL