krmovie.dllでMPEG、WMV以外のフォーマットに対応できるようにしたら使う人っているのかな?

ちょっとある目的でkrmovie.dllを自前で作ってみようとコンパイルしてみたわけですが・・・。

VisualStudio2005 + WindowsSDK for 7の組み合わせで作成してみたところ、krmovie.dllが破損しているというメッセージが・・・。

何でなんでしょ? (2010/07/13 追記:バージョン確認の問題だったようで、今は正常に動作するようにできます)

krmovie.dllは吉里吉里のシステムでDirectShow経由での動画再生をサポートするものなので

これにある変更を加えて外部DLLにあるフィルタをサポートすることでDirectShowに登録されていない任意のフォーマットでの再生が可能になります。

この変更を加えたものを作ってみようかと思っていますが・・・。誰か使ってみたい人っているのでしょうか?

フォーマットについては、今自分のライブラリ内で対応しているフォーマットである

OggTheora(Ogg+Theora+Vorbis)

MEI(EntisGLSの動画フォーマット)

独自フォーマット(自前のアドベンチャーシステムに搭載予定。MPEGレベルの圧縮率&可逆圧縮+透過率サポートの動画フォーマット)

を外付けできるように、という狙いですが・・。

使ってみたいという人がいればコメントか何かに残してもらえればまじめに作る気になります。

MEI(EntisGLSの動画フォーマット)については、私のWebページ上で公開しているDirectShowのフィルタをそのまま乗っけられる形にするだけですので簡単です。

どうなんでしょうか・・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

この記事のトラックバック用URL